バリの箸を入れる箸袋を印刷業者さんに委託しています

エスニック料理のバーで働いています。

店長が東南アジア好きで、若い時によく旅をしていたそうです。

バックパッカーと言われる旅行をしていた時に出会った料理をモチーフにお客様に提供しているお店です。

お酒の品数も豊富で、世界のビールが楽しめます。

インドネシアのビンタンビールやマレーシアのタイガービールなどお客様にも好評です。

料理はタイ料理やカレーなど香辛料をそこまで効かせていない日本人向けの味に作っています。

お店のインテリアもアジアの雰囲気を出していて来ていただいているお客様も旅好きが多いです。

お店の雰囲気にあわせて料理を提供するお皿や盛り付けにも工夫を凝らしています。

箸はココナッツの木目を活かしたバリの箸を使っています。

箸の長さが日本の箸より少し長いのですが、木目調のデザインはすべての箸で違うため個性的で魅力的です。

箸を入れる箸袋は木目のデザインを活かせるように、あえて絵柄を入れず無地のものを使用しています。

また長さも日本の箸と違うため箸袋の大きさも若干大きいものを使っています。

これらの要望を踏まえて印刷会社にお願いして作成いただいています。

とても安く印刷してもらえて、迅速に納入いただけるので助かっています。